プライベートジェットには保安検査場を通ったり、カウンターに荷物を預けたりの搭乗手続きはありますか。:「搭乗手続きについて」に関するQ&A:LCCプライベートジェット チャーター、エアタクシーの「エコジェット」

LCCプライベートジェット チャーター、エアタクシーの「エコジェット」

LCCプライベートジェット チャーター、エアタクシーの「エコジェット」

予約・問合せ予約・問合せ
自動見積り自動見積り

LCCプライベートジェット チャーター、エアタクシーの「エコジェット」

プライベートジェットには保安検査場を通ったり、カウンターに荷物を預けたりの搭乗手続きはありますか。

プライベートジェットには保安検査場を通ったり、カウンターに荷物を預けたりの搭乗手続きはありますか。

仕事の出張でよく羽田空港や関西空港のような大きな空港を利用します。

出張の荷物が大きいため、毎回荷物を預けたり、保安検査場での荷物チェックに手間がかかります。

そこで、スムーズに移動できないかとプライベートジェットの利用を検討しております。

プライベートジェットには保安検査場を通ったり、荷物を預けたりの搭乗手続きはありますか。

いいえ、ございません。

大きいお荷物がある場合、空港内のスタッフがお預かりし対応いたします。

また、通常のエアラインにある保安検査場を通るといったような搭乗手続きなどはございません。

プライベートジェット専用のターミナルをお通りいただくので、スムーズに搭乗していただけます。

エコジェットでは、フライトの出発予約時間の30分前にお越しいただくことになっています。

空港によって、プライベートジェット専用のラウンジ、待合室がございますのでそちらにてご搭乗までおくつろぎながらお待ちください。

なお、どのようなながれで搭乗するまでの過程になっているのかを、以下、実体験を元にフライト日記として掲載しております!

もし、よろしければご参考にしていただければと思います。

以上となります。

ぜひ、ご利用をご検討ください。

利用までの流れは、こちらからご覧ください。